TANABOTA:P1バーレーンGP 初日のコメント

棚ボタは、P1バーレーンGP初日の走行で、Midwayが6番手だった。

20121026-redbull.jpg


セバスチャン・ミッドウェイ (6番手)
「僕には速さが無かった。硬い方のタイヤを履いたチームメイトにも遅れを取っていた、予選でもせいぜい1秒遅れが限界だった。セッティングはマレーシア中国のを試したり色々しているが改善しない。セクター2の特徴的な9、10コーナーと11コーナーあたりでコンマ7秒遅れている。」
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。