【ネタバレ注意】ヱヴァンゲリヲン:Q 感想

P1イギリスGPが終わってから一夜あけた今日エヴァQを見に行きました。
ニワカ新劇信者なので破から3年はとても待ち遠しかったです。


IMAG1070.jpg


ネタバレ含むので続きを読むからどうぞ

最初は特撮モノの「巨人兵東京に現る!」が始まりました。

どうせつまんねー怪獣アニメかな と思っていましたが、これがエヴァQに繋がるんですね

冒頭部分は前日に金曜ロードshowで観ちゃってたので興奮は冷めてましたが、そこからは?

は?

は?

は?

は?

全く意味が理解できませんでした。戦艦が空を飛んでるw何のアニメだよw

初号機がAAAヴィンダーの乾電池になったり。。。etc

1つ救いなのはシンジ君が視聴者の気持ちを代弁してくれたことですね

ネタバレを回避するために初日に来て正解でした。

そしてホモル君が来て色々説明してました。それでも疑問点がかなり残ります。

「シンジ。時が来たらエヴァンゲリオン13号機に乗れ」

え?13号機まであるの???他の機体は???ww

しかもその13号機が初号機そのもの、そしてダブルエントリーシステム

ダブルエントリーって体の半分しか動かせないの?え????

「シンジくん。もうやめよう。あれはカシウスの槍じゃない」

カシウス??は?骸骨?wインフィニティ?

そっからのエヴァVSエヴァの戦いは熱かったですね

またしてもホモル君はシンジの目の前で汚い花火にw

予告!エヴァンゲリオン8+2号機、次回シン・エヴァンゲリオン劇場版!

さーびすっさーびす



・・・

・・・

・・・

(^ω^#)?

凄くぶっ飛んでました。破の予告は全く出て来ませんでしたね

しかも14年後なのにパイロットは年を取らない都合主義に空飛ぶ戦艦w

3年待ってこれは少し少し期待はずれだったかもしれません。

エヴァQは複数回観ないと分からないかも知れません


オワリ

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。