P1GP Season2 RD.1 カナダGP リザルト

Season2開幕! 開幕戦カナダのリザルトです。

2012-11-09_00001.jpg

予選、当初からスタート時は1コーナー付近荒れやすいと思いプライムアタックに挑戦しました

2012-11-09_00002.jpg

プライムでも12秒Highを出せて5位でオプションアタックのフェラーリさんの前にも出れたので意外や意外でした。

2012-11-09_00003.jpg

5位でした。プライムでここまで出せたのでレースは楽観視していましたが、、

決勝

最初は無理せずオプション勢に付いて行こうと頑張りましたがExtreamさんとバトルしたりと結構タイムロスしてしまいました。しかし真冬さんとFullestさんが最終シケインで絡んだので、ポジションはP3まで上げることが出来ました。

しかし前のオプション履いているswさんとクロニックさんのタイヤの持ちが異常でしたw

2012-11-10_00001.jpg

事実上の3番手でオプションに交換、あと1Stopでオプション履いて前のクロニックさんを追いかけてswさんと1-2フィニッシュできるかな?と思っていたのですが

「MaWinterとの接続が切れました」
「Kazamidoriとの接続が切れました」
「Yahoo!GBswとの接続が切れました」

・・・(^ω^)?

中国の前日テストでも起こったSteamサーバーダウンで赤旗中断、、、

レースは50%ローリングとして再スタートとなりました。

リスタートではswさんがスタート直後にペナルティを貰いその後クロニックさんと絡んでリタイアすることに、
自分は仕方が無いので1Stopに切り替えて行きました

2012-11-10_00002.jpg

リスタートでクロニックさんを交わしP3に、これは行ける!と思ったのですが
最終シケインでオプションのクロニックさんと接触しました。。。ドライブスルーを受けます。

そこからLap18までタイヤを持たせてオプションにチェンジ

2012-11-10_00003.jpg

katsuさんを交わしP5へ 前のExtreamさんを追いかけますがタイヤが厳しくなってきて

2012-11-10_00004.jpg

Extreamさんとの差は2秒ぐらいだったんですが1コーナーでハーフスピンしてしまいましたorz

2012-11-10_00005.jpg

ミッドウェー(5位)
「もっと慎重に走っていれば3位フィニッシュは固かったと思う。赤旗がなければチームメイトは1位だったとおもう、運が本当に無かった。でもSeasonはまだ開幕戦が終わったばかりだ、ここから激しくプッシュしていくよ」

SMF1、Midwayとの契約を発表

SMF1(旧SF1)は、Season2からミッドウェイと複数年契約を結んだことを発表した。

20120928-perez.jpg


SMF1は、Season2からミッドウェイがSeason1チャンピオンswとのチームメイトとして加入することを発表。

噂されているFullestの移籍は確実となった。

セルジオ・ミッドウェイ
「SMF1のドライバーになれたことに興奮しているし、嬉しく思っている。Season1のチャンピオンとチームメイトを組むことにも興奮している。足を引っ張らないように頑張りたいね!SMF1で成功するために全力を尽くしていく」

P1GP Season1 All リザルト


midway1230

ドライバーズランキング7位 32P

Team TANABOTA

コンストラクターズ4位 83P

20120724-vettel.jpg

まず中国GPで寝落ちしてしまったのが本当に響きましたね~
そしてバーレーンスペインと少し不調にも悩まされましたしパドルシフトが使えなくもなりました

Season2はカナダヨーロッパと市街地が続きそこからヨーロッパラウンドが始まります。
ティルケサーキットが少ないSeasonになるので本当に楽しみです!次はドライバーズ7位以上目指して頑張ってい高と思います

Midway、SF1からの接触を否定

ミッドウェイは、P1Season2の契約についてSF1から接触があったとの噂を否定した。

20120921-perez.jpg


SF1がFullestとのトレードとしてミッドウェイに接触したとの噂が広まっていたが、ミッドウェイはそのようなアプローチは受けていないと述べた。

P1マレーシアGPで4位を獲得したミッドウェイは、「今の僕のような立場で、ポイントを争ったり、良い結果を出すと、決まって噂が始まるものだ」とコメント。

「でも、悪いレースをした途端に消えてしまう。他にいいレースをしたドライバーの話に変わる。なので、それについてはまったく心配していない」

「これからのレースをとても良いクルマで戦えることはわかっているので、これからも良い結果を出していきたいと思っている」

何らかのアプローチがあったかと質問されたミッドウェイは「いいや」とシンプルに答えた。

P1GP Season1 RD.Final モナコGP リザルト

最終戦モナコGPの結果です。

2012-11-06_00002.jpg

IKURAさんクロニックさんが欠席で10人での最終戦となりました

この時点でチャンピオンの可能性があったのは真冬さんswさんで、swさんは4位以上でチャンピオン決定
真冬さんは優勝しなおかつswさんが4位以下でチャンピオンという状況でした。

しかし前日の合同テストでも圧倒的な速さが真冬さんにありましたので最後までわかりませんでした。

予選、予選前に若干セッティング面を変更してのアタックです。

2012-11-06_00003.jpg

最後のアタックは1コーナーでドリフトしてしまい出来ませんでした

2012-11-06_00004.jpg

このあとkazamiさんがタイムを出し最終的に4位スタートとなりました。

決勝、前日の合同テストでは1stopは行けないと思い2stop
2012-11-06_00005.jpg

O-P-OかO-P-Pで迷いましたが安全策を取ってO-P-Pを選びました。

2012-11-07_00001.jpg

スタートは少し蹴りだしが遅れて1コーナーでFullestさんにパスされてしまいました~

その後のローズヘアピンでFerrariさんがオーバーテイクを試み玉突きになり自分は、Fullestさんに突っ込んでドライブスルーを貰ってしまいました。。。 チームメイトのRENESISさんもここでドライブスルーを受けてしまったようで、、、


そして若干萎えつつの状態で次のトンネルでF1 2012がプチフリーズを起こしてシケインでFullestさんに
グロージャンしてしまいました。 2戦続けて大きくタイムロスさせてしまい申し訳ございませんでしたm(_ _)m

その後は何度かスピンしたりして終盤はKatsuさんとのバトルになりました
ここは抜けないモンテカルロ GAP1秒2秒をウロウロしていた時、後ろからは1位の真冬さん
ラップダウンになるため青旗提示が出たのですが、それを上手く利用してkatsuさんをオーバーテイク!

2012-11-07_00003.jpg

結果、5位フィニッシュでした。最初の事故がなければと思うと悔やまれます。

最終コーナーでFullestさんExtreamさんswさんが絡む接触があり4位だったswさんが2位でフィニッシュ

Season1チャンピオンはswさんになりました。おめでとうございます!888

ミッドウェー(5位)
「1周目の事故はモナコだから仕方が無い、パムラーレンより前にフィニッシュしたかったが出来なかった。しかしATシステムにも慣れてきて早く走れるようになったしスタート4位で5位フィニッシュというのは順当だったと思う。Season2開幕戦に向けてプッシュしていくよ」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。